国会ニュース、最新情報

自民党党本部で全国の開票を見守った岡田直樹

先の第25回参議院選挙では、参議院自民党選挙対策本部幹事長に就任した岡田直樹は投開票日前日に再度地元に戻り、最後の応援に入りました。

選挙区の山田しゅうじ候補、比例区の宮本しゅうじ候補の午後8時まで行われた最後の街頭演説会でマイクを握り、両候補への最後のお願いをした。

県都金沢(片町スクランブル交差点)で行われた山田・宮本Wしゅうじ合同街頭演説会でマイクを握る岡田直樹

 

翌日の投開票日午後には、小松空港から東京に飛び自民党本部に入り参議院自民党選挙対策本部幹事長として、全国の投票状況、開票状況を見守った。

安倍総裁を迎え、選挙区、比例区の当選者57名に赤バラを付ける会場に立ち会った様子が自由民主に記載された。