最新情報

内閣官房副長官再任!

八月の安倍総理の急な辞意表明を受け、菅義偉官房長官が自民党総裁選で勝利し、九月十六日に発足した菅義偉内閣において、岡田直樹は内閣官房副長官再任となった。
これは、昨年九月からの官房副長官職が評価された異例の再任であって、引き続き政府の中枢でコロナ対策や経済対策の重要課題に取り組んでいきます。

ご 挨 拶

菅義偉内閣誕生 大臣とともに官邸で記念撮影

謹啓 時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。また常日頃、格別のお世話に相成り誠に有難うございます。
さて私は先般の菅義偉内閣発足に伴い内閣官房副長官を拝命いたしました。昨年九月の安倍晋三内閣における副長官就任に続く再任であり、一層の重責に身の引き締まる思いを抱きながら、これも皆様のお力添えの賜物と厚く御礼申し上げます。微力ながら菅総理のもとで、現下のコロナ危機、経済危機を突破すべく内政、外交、安全保障などの各面で全力で取組んで参る覚悟でございます。また、体は官邸にあっても、心は常に石川にありたいと思います。引き続き地域経済の再生や北陸新幹線に象徴されるふるさとの発展に心を砕いて参りたいと存じます。今後とも一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。略儀ながら、まずは書中を以ってご挨拶とさせて頂きます。

謹白

令和二年十月

内閣官房副長官
参議院議員 岡 田 直 樹

次官連絡会議に挑む岡田官房副長官

総理ぶら下がりに同席する岡田官房副長官